2009年3月アーカイブ

 

 
ハワイ島にはウミガメが

 

文字どおり甲羅干しにやってくる海岸があります。

 

そこには、こんな看板が立てられます。

 

【カメが休息中。4.5m以内への進入禁止】

blacksand1[1].jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

だからカメに触るなんてとんでもない!

 

みんなちょっと離れたところから

 

写真を撮ったり眺めたりしています。

 

【お昼寝中のウミガメ】

IMG_0307.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって大事にするから

 

ウミガメも安心して海岸にやってくるんですね。

 

この日は2頭(匹?)でしたが

 

多いと4頭くらい見ることもできるそうです。

 

ハワイは自然豊かなところも魅力ですね。

 

IMG_0305.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

================================

ここでちょっとPR。

☆大リーグに挑戦したパーソナルトレーナ

☆柔道で全国制覇したアスリート栄養士

☆サプリメントならまかせて、サプリメンター栄養士

☆もとご当地アイドル栄養士(笑)

 

私たちが書いている

『シェイプアップのための質問』というメルマガは

毎日配信中です(^^)

体を引き締めたい方、減量したい方、健康が気になる方に

おすすめしています。

まずはバックナンバーからお読みください。

バックナンバー読むのに登録はいりませんよ!

       ↓  ↓  ↓  ↓

http://archive.mag2.com/0000284306/index.html

方言で話す

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 

【黄色い小鳥】

IMG_0287.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

これハワイ島コナ空港での一枚です。

 

スズメくらいの大きさの黄色い鳥を見つけて

母親に

「お母さん、かわいか鳥がおるよ!

(お母さん、かわいい鳥がいるよ!)」って

 

大声で呼んだんですよね。

 

母も、一緒に行ったおばも熊本弁しかしゃべれません。

 

いつもは標準語を使っている私も

二人といる時はつられて熊本弁。

 

そしたら、

「なぁにがみえるんですけのう?

(多分こんな風に言われたと思います)」って

声をかけてくれた人がいました。

 

「何が見えるんですか?」って聞かれたと。

 

母はかまわず

「ほら、あそこにこまんか黄色の鳥がおるとですよ

(ほら、あそこに小さい黄色い鳥がいるんですよ」と返しました。

 

声をかけてくれた人は、東北のかたでした。

 

偶然一緒のツアーに参加していた人で、

それから熊本弁と東北弁で

にぎやかにおしゃべりが始まりました。

 

ツアーが始まるまでに

楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

方言でしゃべると

いっぺんに打ち解けられますね。

 

おしゃべりが弾んで、

方言が同じ地方のでなくても

親近感がわくんだなと実感しました。

 

そういえば、私も放送局でしゃべっていたとき

ところどころに方言をわざと入れたり

なまりを抜かないようにしていたころがありました。

 

その方が、視聴者から好感を持ってもらえることが

多いからです。

 

方言、なまり、クセ。

実はその人の個性なんですよね。

 

ということで現在企画中なのが

まるちゃんの

「プレゼンテーション講座」。

 

その人らしさや個性を引き出しつつ

人前でしゃべることに自信をつけてもらえる

しゃべりのセミナーを開催したいと思っています。

 

ちょっとしたコツを知ると

スピーチやプレゼンすることが楽になります。

 

内容を簡単に紹介しますと、

 

○緊張をとく方法

○観客を味方につける方法

○失敗しても好感を持ってもらう方法

 

などご用意しております。

 

方言、なまり、全く直す必要なしです!

 

また、私が尊敬するある超有名な方の

プレゼンテーション映像を参考にしながら

セミナーを進めていきたいと思ってます。

 

その超有名な方とは、

放送局時代にちょっとだけ

一緒にお仕事したことがあります。

 

 

「みんなの前でしゃべるのってちょっと苦手」

とおっしゃる方々、

特に女性を対象にしたいですね。

(もちろん男性でもOKです)

 

詳しく決まったらまたこのブログでご紹介いたしますね。

 

それから、メルマガもよろしくお願いします。

 

毎日欠かさず発行してます!

  ↓  ↓  ↓  ↓

http://archive.mag2.com/0000284306/index.html

 

 

ハワイでの体験その2

 

ハワイはご存知のとおり観光地です。

 

ハトやスズメも人なれしています。

 

【朝ごはんはどこですか~?】

IMG_0213.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真がちょっと小さいですが、

部屋に入ってきたハトです。

 

コンビニで買ったサンドイッチなんかを

ベランダで食べてると

1~3羽程度やってきます。

 

ベランダの窓を開けてると

そのまま入ってきます。

 

あげちゃうと

どんどん仲間が集まってくるので

かわいそうでもあげないほうがいいですね。

 

ベランダがフンで汚されたり

寄生虫がいたりもしますしね。

 

かわいいんですけどね(^^;)

 

ビーチで食べてたときも

スズメが寄ってきました。

 

叔母がパンをちぎって差し出すと

手から直接持っていきましたからねぇ。

 

どんだけ慣れてるんだか。

食べ過ぎの日々

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 

  【巨大サンドイッチ】

IMG_0232.JPG

ハンバーガー.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母親と叔母との3人で

ハワイ旅行に行ってきました。

 

海外旅行に行くと

たいてい太って帰ってくるといいますが。。。

 

このサンドイッチ、高さ約10センチ。

 

この店は量が多いと聞いていたにも関わらず

一人一品注文してしまい、

サンドイッチを見て苦笑い。

 

結果、母と叔母はポテトは残しましたが

私は完食!

 

さらに、デザートには

『30周年記念チョコレートチーズケーキ』を

食べちゃいました(笑)

 

【30周年記念チョコレートチーズケーキ】

IMG_0234.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

またこれも巨大なんですよ~

 

日本の感覚からすると軽く2.5倍はありました。

 

ホイップクリームもたっぷり、とね。

 

味はおいしかったです。

 

濃厚で、ねっとりと甘く、チーズのコクがなんとも言えず。。。

 

で、これも母が1/4を食べてくれましたが

 

残りは全て私の胃の中へ。

 

いや~、旅行って怖いです。

 

普段そんなに甘いものは食べないのに。。。

 

 

私は今、

体重計に乗るのが怖いです。。。

 

 

【階段】

階段.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

転んじゃいました~ ><

 

けど怪我はなかったです(*^^*)ホッ

 

 

 

 

電車から降りて

考え事をしていたら

階段の一番上で

つまづいてしまって。。。

 

あっと思う間にバランスを崩して

足首が曲がって

階段にひざと手を

着いていました。

 

 

 

 

階段はひんやりと冷たかったです(^^;)

 

 

 

 

結構満員の電車で

同じ駅で下車する人たちも

多かったんですよね。

 

 

そんな混雑した階段で転んで

周りの方々にちょっぴり

迷惑掛けちゃいましたね(^^;)

 

 

たくさんの人に見られて

恥ずかしかったんですけど、

幸いどこも怪我をしなかったし

周りの人もうまくよけてくれて

大事には至りませんでした。ひゅー

 

 

それに実は

高さ9センチのヒールがついた

ブーツを履いていたんですよ。

 

なのに足首が

ぐんにゃりと曲がってくれて

体のほかの部分は

うま~くバランスを取ってくれて

ひざと手を床に着いたくらいで

無傷だったという。。。

 

 

ちょっと嬉しかったかも、です。

 

 

「お、反射神経いいじゃん。

柔軟性あるじゃん」

なんて

立ち上がりながら

心の中でつぶやいてました♪(’ー’)フフ

 

 

 

で、気づきました。

 

これってリフレーミングじゃないの!って。

 

 

 

 

『リフレーミング』とは「枠組みを替えること」

 

 

 

人が大勢いるところで

階段でつまづいて転んで

恥ずかしくて

ちょっと痛かったりして

 

以前の私だったら

 

「なんて私って運が悪いの」とか

「ボーっとしてほんとに私は馬鹿」

「誰かが押したんじゃないの?!」

 

こんな感じでしたね。

 

 

でも、今日は

 

怪我がなくてよかった♪

それどころか

自分の反射神経や柔軟性を見つけられて、

「やるじゃん」って思いました。

 

 

『階段で転んだこと』 =(イコール)『身体能力の測定』

とリフレーミングしてました。

 

 

 

ま、転んだとき

ケータイがポケットから転げ落ちて

ちょっと傷がついたのは

ありましたけどね(o_ _)o ドテッ

 

けど壊れたわけじゃないし

階段を降りる人の足元に

転がったのに

誰も踏んで転ばなかったし。

 

 

おぉ、今度はプラス思考(笑)

 

 

 

 

みなさんも歩くときは

足元にご注意ください―☆

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★

 

メルマガを始めました!

 

日刊

『シェイプアップのための質問』

↓  ↓  ↓  ↓

ご登録はコチラからどうぞ♪(無料です)

http://www.mag2.com/m/0000284306.html

 

『チーム元気玉』っていう仲間で書いてます。

 

メンバーは

大リーグに挑戦したパーソナルトレーナー

柔道で国内No.1に輝いたアスリート栄養士

サプリメントのエキスパート栄養士

そして、コーチ&元ご当地タレント(笑)の栄養士まるちゃん

この4人です。

 

それぞれがスペシャルな個性を活かして

お届けするメルマガです。

 

よかったら登録してくださいね!

↓  ↓  ↓  ↓

http://www.mag2.com/m/0000284306.html

(解除もすぐできます)

 

 

 

 

丸本 尚代

熊本県出身。
平成2 年大学卒業後、熊本県行政書士会勤務。
平成4 年より熊本放送ラジオ局キャスターとして3年半ラジオ番組出演。
その後、番組アシスタントやディレクターとして番組制作に携わる。
平成9年栄養士の資格取得のため、短大に入学。
平成11年より介護老人保健施設勤務。管理栄養士業務のかたわら、コミュニケーションや、コーチングに興味をもち、BCB ファシリーテータの資格取得。
神奈川県立保健福祉大学にて栄養ケア・マネジメント研修のファシリーテータを務める。
平成19 年11 月介護老人保健施設たかつ退職。医療法人社団東華会栄養顧問となる。

【ライフワーク】栄養士として、BCBファシリーテータとして心身両面から健康の維持・増進をお手伝いをすること

【資 格】
管理栄養士、臨床栄養師
BCB ファシリーテータ

【所属学会】
日本栄養・健康システム学会

カテゴリ

BCBブログメンバー一覧は、http://www.bcb.jp/facili/bloglist-main.htmlへ。

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

サインイン